老後のお悩み解決ガイド

有料老人ホームとは?

有料老人ホームとは?

公的な老人ホーム以外にも老人ホームはあります。ここでは有料老人ホームついてみていきたいと思います。
まず、有料老人ホームとはどういった施設なのか?公的な老人ホームとの違いはどんなんところにあるのか?など有料老人ホームの特色について詳しく解説を交えながらみていきたい。

介護保険制度

有料老人ホームは介護保険制度(お年寄りが介護サービスを必要とする状況になっても、自立した日常生活が過ごせるように、お年寄りの介護を国民全体で支えようという仕組み)が導入されて、多くの事業者や民間企業が介護の世界に参入を果たし、さまざまな特色を持ったサービスが受けられるようになった民間経営による老人ホームのことを有料老人ホームと呼びます。

多額の費用

有料老人ホームに入所するには公的な老人ホームに比べて多額の費用がかかります。民間企業が経営を握っている分、やはり公的な老人ホームよりも割高になってしまうのはしょうがないというかいなめません。

有料老人ホームは施設などの建物を建てるときに公的な補助金が一切ありません。なので、施設など建築物の建築費用は入所されるお年寄りからの入所費用などでまかなっているのが実態です。

入居一時金

入所する際に必要な入居一時金が必須です。入居一時金は数百万円かかる有料老人ホームや数十万円だけで済む有料老人ホームなど施設によって異なります。

しかし、近年では入居一時金の額が低額になってきたり良心的な値段の設定であったりと以前よりは気軽に入所できるよう一時金のハードルを下げる取り組みを行ない入居される人への配慮をする有料老人ホームもあります。

おすすめWEBサイト 5選



マーブルの通販で購入できます


ペット火葬 厚木市


家族葬



Last update:2020/5/18

Copyright(C) 老後のお悩み解決ガイド All Rights Resreved.